«

»

10月 05 2018

Print this 投稿

DNSの運用変更に伴うサーバの設定更新について(10月12日実施)

 DNS(ドメインネームシステム)において電子署名の正当性を検証するために使う暗号鍵の更新について,昨年実施予定であった作業が延期され,本年に10月12日実施されることが決定しています。
  DNSサーバ管理者は,以下のサイト等を参照し,適切にサーバの設定を行うようお願いいたします。本年10月12日までに必要な措置が講じられない場合,提供しているDNSのサービスに支障が生じるおそれがあります。

KSKロールオーバーについて(2018年6月5日更新)【JPNIC】

DNSの世界的な運用変更に伴うキャッシュDNSサーバーの設定更新の必要性(平成30年10月2日)【総務省】

DNSの運用変更に伴うサーバの設定更新について(2017/8/21)

 

Permanent link to this article: http://www.cc.hirosaki-u.ac.jp/blog/15010