Print this FAQ

よくあるご質問と回答 / 複数台でメールを読み書きしている場合,1台で開封すると他でも既読になる

「複数台でメールを読み書きしている場合,以前は1台でメールを開封しても他のパソコンでは既読にならなかったのに,新メールシステムでは全て既読表示される.」

回答:

新メールシステム (Office 365) では,POP ではなく,IMAP というプロトコルの使用を推奨しています.

確かに,これまで POP で利用されてきた方には,使い勝手が変わり,最初はとまどうかもしれません.しかし,IMAP は POP に比べて,以下のような利点があります.

  • IMAP は全てのメールをメールサーバ上に保存したまま管理します.
  • IMAP は複数端末からのメール状態(未読・既読・返信済等)を全てメールサーバ上で一元管理します.
  • IMAP を利用した新メールシステムではセキュリティ対策も向上しています.

これまで POP をお使いでしたので,IMAP の仕様にとまどっているかもしれませんが,POP はメールの状態をローカルのパソコンにダウンロードした状態で管理しますので,複数台でメールを管理している場合,ある1台でメールを読んだとしても,別のバソコンでは,そのメールを読んだかどうかが同期されません.また,返信を書いたかどうかもわかりません.

複数台でメールの管理をされる場合は,IMAP は特に利便性が高いと思います.

IMAP は複数端末からのメール状態(未読・既読・返信済等)を全てメールサーバ上で一元管理する」ということをご理解いただければ,IMAP で快適にメール管理できると思いますが,いかがでしょうか?

しかし,どうしても昔の POP を使いたいという利用者のために,センターではサポートしませんが,POP による接続も可能になっています.利用者ご自身での設定となりますが,以下のリンクにあるサーバ設定を参考にしていただきますよう,お願いします.

Posted in: Office 365, メール

Permanent link to this article: http://www.cc.hirosaki-u.ac.jp/faqs/%e8%a4%87%e6%95%b0%e5%8f%b0%e3%81%a7%e3%83%a1%e3%83%bc%e3%83%ab%e3%82%92%e8%aa%ad%e3%81%bf%e6%9b%b8%e3%81%8d%e3%81%97%e3%81%a6%e3%81%84%e3%82%8b%e5%a0%b4%e5%90%88%ef%bc%8c1%e5%8f%b0%e3%81%a7%e9%96%8b