Print this 固定ページ

固定IPアドレスの設定方法

 固定IPアドレスを情報機器に設定する方法を説明します。

Windowsの場合

  1. [コントロールパネル]を表示します。
  2. [ネットワークと共有センター]をクリックします。
  3. [アダプタの設定の変更]をクリックします。
  4. [イーサネット]をダブル・クリックします。
  5. [プロパティ]をクリックします。
  6. [インターネット プロトコル バージョン 4(TCP/IPv4)]をダブル・クリックします。
  7. [次のIPアドレスを使う]にチェックを入れ申請書に記載された、
    IPアドレス、サブネットマスク、デフォルトゲートウェイ
    を入力します。
  8. [次のDNSサーバーのアドレスを使う]にチェックを入れ、
    優先DNSサーバー:133.60.238.42
    代替DNSサーバー:133.60.240.14
    を入力します。
  9. [OK]をクリックします。

 

OS Xの場合

  1.  [システム環境設定]を表示します。
  2. [ネットワーク]をクリックします。
  3. [IPv4の設定]で[手入力]を選択し申請書に記載された、
    IPアドレス、サブネットマスク、ルーター(デフォルトゲートウェイ)
    を入力します。
  4. [詳細]をクリックします。
  5. [DNS]タブを選択して、[+]をクリックしてDNSサーバーを2つ追加します。
    133.60.238.42
    133.60.240.14
  6. [OK]をクリックします。

その他の機器の場合

 プリンタや複合機は機種により設定方法が異なります。機器の説明書を参考に設定してください。

Permanent link to this article: http://www.cc.hirosaki-u.ac.jp/ip_settei